肥後守

『肥後守』って読めますか?

素直に『ヒゴノカミ』って読めた人はオッサンですwww

先日読んでた本の中に出てきて気になってたんです
僕の時代にはもう鉛筆削りには鉛筆削りがあり、この肥後守って日常には無かったように記憶してます。
鉛筆削りは電気の物があり、何不自由ないのに友達と格好をつけて刃物で鉛筆を削った記憶がありますw
僕らの時代はすでにボンナイフも使われてなかったですが駄菓子屋と文具屋が引っ付いたような店には肥後守もボンナイフも並んでました

調べてみると肥後守とは登録商標で三木市の永尾駒製作所製造というところで作った物しか名乗れないらしい。またこの永尾駒製作所製造、四代目の永尾元佑さんの跡目がいないらしい

なんか妙に欲しくなり三木までぷらっとw

町の案内に聞くと道の駅で刃物の展示販売所があるらしい。
そこで高いのから安いのまでいっぱいならんでました。

安いのを1本買い、家に帰り息子に鉛筆の削り方講座w
なかなか良いものです。

この1本は約束事と決まり事を決め、息子にあげることにします。

f0012637_14192555.jpg


びっくりしたのは昭和45年当時は小学1年生の年間購読の特典が肥後守だったらしいですw
1年生でも使ってたんですね・・・昔は~
[PR]

by harleytoshi | 2008-11-10 14:21 | 日記  

<< ヘビー級 鉄っちゃんは不滅ですw >>