阪神大震災

本日、阪神大震災の日でございます。

僕は神戸は長田生まれ、長田育ち。
長田で住んでました。

あの朝、最初今までに聞いた事の無い地響きと下からの突き上げで目が覚めた・・・・
思わず受け身の様な体勢を取ったのを覚えてる。
その後家が折れるかというくらいに横揺れ....壁に叩きつけられた・・・

真っ暗な中、家族の確認をし外を見た時のあの地獄絵図....思い出しても恐ろしい。
血みどろの人達が毛布やほとんど裸同然で道を行き交う・・・
しだいに空が赤く染まって行く・・・・一番に来たヘリは取材のヘリ・・・・

f0012637_1023979.jpg

道に並べられた無数の亡骸..
座ったまま焼け焦げた亡骸...
当たりにはさっきまで人であった亡骸だらけだった・・・
見ても平気な顔で通り過ぎれた・・・あの感覚、今じゃ考えられない・・

あの経験があったから今の自分がいると思う....
あの経験を思い出すと、もっと人に優しく出来るような気がする・・・

あの後、ナホトカ号の重油流出の油拾いや、新潟地震も行ったけど・・・
やっぱ日本って凄い国、素晴らしい国。

1年に1回だけでも・・・考えてみよう・・・あの日の事を・・・・・
[PR]

by harleytoshi | 2006-01-17 10:35 | 日記  

<< 子供の発想に完敗 イチロー >>